株式会社 太郎フーズ

帽子アイコンブログ

切ない冬の話

2010年11月24日 | コメント(0)

まぁなんと。

ひと月近くも更新してへんかった。個人のブログならともかく会社のブログやもんねぇ。

ブログ書くネタないんやもん~と言ってる場合じゃぁなかったわ。これも仕事だった。

はい、今日からまた新たな気持ちで頑張ります。

過去を振り返らず何事も今日ここから、であります。

都合がいいわけじゃないの、ネアカ、みたいなネ前向きなのです。どうかお許しを。

 

さて、昨日は用事があってOBPのあたりに行ってました。

帰り、大阪城公園を散歩しながら帰路についたんだけど、それはそれは素晴らしい錦秋の景色でした。

毎年この、勤労感謝の日あたりが一番紅葉狩りに適してるよね。

今年はいつまでも暑い長い夏だったし、ちゃんと冬が来るのかしらー、なんて思ってたけど

例年通りこの時期に、ちゃんと寒くなって、金色の景色が見れてホッとしました。

当たり前のようで当たり前じゃないのかもしれないもんね。

RIMG1727.JPG

ほんで、天守閣のまわりにはおいくつかお土産やさんがあるんですけど、

うちの太郎プリンも発売当初は置いていただいてたんですよ。

でもまぁ、売れ行き芳しくなかったのか、注文が途絶えてしまって、あー、あのあたりでは道頓堀モノは

売れないのね、なんて思ってたんです。

というのもウチが直接取引してるわけじゃなかったので、売れないのでやめましたってゆわれると

そんなもんか、と思わざるを得なかったんですけど。

そしたら、道頓堀どころじゃないじゃんー。

神戸プリンとか大々的においてあるしさ、京都名物八ツ橋もいーっぱい。富士山のポストカードだってあるのにー。

え、なんで太郎プリン売れへんかったんやろ・・・

といろいろ見て回ってたら、見つけてしまった・・。

かわいそうに、埃かぶったプリンのサンプルケース。サンプルケースってプリンのロウ見本とかの、いわゆる商品見本です。

引きあげてもらってなかったのね・・・。

引き取って帰ろうかと思ったけど、祝日でお店の人もテンパってたようなのでまた出直すことにしました。

なんかほんとに、せつなかったわぁ。